« 2014年10月 | トップページ | 2015年7月 »

2014年12月

2014年12月20日 (土)

お茶一杯の日&学内開放

生活科学専攻2年の かなこです(^^)

11月23日に、鹿児島中央駅前のアミュ広場で「お茶一杯の日」というイベントがあり、私たちお茶育研究会は 自分たちでデザインした霧島茶のパッケージの中で、どのパッケージが好みですか、というアンケートを行いました。


小さなお子さんから ご年配の方まで、幅広い年代の方にアンケートにご協力いただきました!
全10個のデザインの中で、上位3位までを発表します

1位→47票


・霧島のイメージが出ている
・風景が目に浮かぶ
・花がかわいい       など。


2位→41票


・どんな年齢の人にもいい
・県外の方にも分かりやすい      など。


3位→35票


・従来のイメージを変えていたこと
・時代にあう       など。


アンケート結果から、男性は「シンプルで分かりやすい」という意見、女性は「かわいい、ほのぼのとする」という意見が多く、男女で好みのデザインが分かれるという発見があり、これからの活動に役立てていきたいと思いました。


また、同じ日に鹿児島県立短期大学の学内開放があり、私たちがパッケージをデザインした霧島茶の販売とアンケートを行いました。
学内開放でのアンケートの中での上位3位までを発表します

1位→31票



同率2位→14票





学内開放では学生の票がほとんどで、「かわいいから」といった声が多く集まりました。
若い人にお茶に注目してもらえるいい機会になりました(*^o^*)
親子連れの方なども来てくださり、購入していただけて嬉しかったです!


アンケートにご協力してくださった皆さん、本当にありがとうございました。
これからもっと多くの方に霧島茶を知っていただけるように頑張ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年10月 | トップページ | 2015年7月 »